施工事例

新築事例<出雲市/G様邸>

広々LDKに和室を組合せて/ご家族の使い方に柔軟に対応/理想の暮らし方に応えた家

タイプ名
875-4L南
工法
木造軸組在来工法
建物本体
延床面積約25.98坪
価格帯
1,000〜1,500万円台
家族構成
ご主人、奥様
<出雲市/G様邸>

1

Dining Room

2

Living Room

3

Around the Stairs

4

Kitchen

5

Japanese Room

6

Entrance

7

Powder Room

8

Bedroom

9

Rest Room

10

Bathroom
設計ポイント

古くからの街並みの区画整理で新たに誕生した住宅地に建つG邸を紹介します。「静かな環境が気に入ったことはもちろんですが、カラーリングや間取りなど、この家自体が気に入ったことが大きかった」と施主のGご夫妻。元々、「家づくりに対しての知識がなかった」というご夫妻は、「だからこそ、住宅のプロがしっかり考えて設計した建売物件を第一条件に探していたところに、理想的なこの家に出会えた」と大いに気に入っていただけました。

ご夫妻を「理想的」と言わしめたポイントが、広いリビング空間と和室が設計された、1階の居室スペース。ご夫妻に限らず、この「DOハウス875-4L」タイプを選ばれた多くのお客様から、1階居室部分のゆとりある設計が評価をいただいているポイントです。
特に4.5帖の和室は、動物が大好きなご夫妻にとって大切な同居人であるハリネズミたちの飼育部屋として活用。ご夫妻のように、暮らす方のニーズに合わせた便利空間として利用できるのも、「リビング・プ
ラスワン」となる1階和室の魅力です。
和室のように独創的な空間づかいで言うと、リビング部分に大きなラグを敷き、その中をひとつの部屋のように使っていらっしゃる点もユニークで、16帖弱となる広いLDK空間のポテンシャルを活かした、手軽かつ効果的な部屋アレンジが光ります。

ご夫妻ならではの空間アレンジは2階も同様で、寝室となる6帖以外の2部屋は、ご主人の書斎兼納戸とドライ&ドレスルームに充てるなど、2階に3部屋という余裕ある設計を有効に活用していらっしゃいます。また、浴室乾燥機や最新のバスシステム、さらに各間取りの収納力などの機能面も含め、「空間のゆとりだけでなく、共稼ぎの我が家にとっては便利な機能が満載で、もう元の生活には戻れませんね」と大満足のご夫妻です。

このお家の見どころ

見どころ

見学に来て最初に気に入ったのも、ブラウンを基調とした外観のカラーリングでした。その深いブラウン色が好みだったことはもちろんですが、室内の建具などのブラウンも同じ色合いで、オフホワイトの壁クロスとの配色もかなり気に入っています。(奥さま)

見どころ

物を大事にし過ぎる私にとっては、2階の部屋数に余裕があることで、そのひと部屋を書斎として、そして納戸的にも使えるのが嬉しいですね。(ご主人)

見どころ

2人とも働いていて、毎日の家事など苦労が多かったのですが、浴室乾燥機のおかげで、洗濯物がたまっていてもすぐに干せて乾かせて片付けられるので、すごく助かっています。(ご夫妻)

担当者メッセージ

実はG様、初めてご来店いただいた時にはすでに前向きに購入を検討しておられる建売があったんですよね。しかも、条件がかなり良かった。それで、「こんな感じのおうちありますか?」って聞かれました。私は、「さすがにここまで良い条件の新築戸建てはありません・・・」と答えました。その後、色々と世間話をさせていただいて、「せっかくお店にお越しいただいたので1つくらい物件をご覧になって帰ってください」とおみやげのつもりで物件を見ていただいたら、まさかの大絶賛。ご主人様から、その場で即決するとおっしゃっていただきました。(笑)私のほうから「一晩良くお考えになってください」とご提案をさせていただきました。お引渡しのご希望時期が、ご夫婦様でお仕事の忙しい時期と重なってしまったにも関わらず書類のご準備などを迅速にしていただけたおかげでスムーズなお引渡しができました。他にも検討しておられた住宅メーカーさんがあったようなのですが、数ある物件の中からお選びいただいた事、大変光栄に思っております。今でもご連絡をいただけるご縁を大事にしたいと思っております。今後ともよろしくお願い致します。

その他の施工事例

来場予約フォーム

 

プライバシーポリシー

趣旨

西日本ホーム株式会社(以下「当社」という。)では個人情報保護の重要性を認識し、自社管理各ホームページやインターネット・メール等から収集した個人情報(以下「個人情報」という。)の適切な管理、保護の徹底を期するため、この方針を定めた。

個人情報の収集、 利用及び提供

西日本ホーム株式会社は、個人情報の収集にあたっては、その収集目的を明示し、明示した収集目的の範囲内でのみ個人情報を利用します。 また、事前に本人の同意を得た場合を除き、個人情報の第三者への提供はいたしません。 ただし裁判所、警察等権限を有する機関からの合法的な要請等がある場合は、本人の同意なくして情報の提供に応ずる場合があります。

個人情報の廃棄

不要となった個人情報データは、速やかに、適正な方法で廃棄します。

個人情報の適正な管理

個人情報を適正に管理し、不正利用、紛失、改ざん、漏洩等を防止するため、西日本ホーム株式会社の社員、担当者及び外注取引先(以下「取引先等」という。)に対する遵守事項を次のとおり定め、その徹底を図ります。

社員等の遵守事項

社員等は、当社に係る個人情報を不正に利用し、又は他人に不正に提供してはならない。

社員等は、個人情報に掛かる入力資料、出力資料又は電磁気的記録媒体(以下「入力資料等」という。)を適正に管理しなければならない。

社員等は、入力資料等を他人に不正に交付し、又は遺棄し、若しくはき損してはならない。

社員等は、入力資料等を廃棄するときは、裁断、データの消去その他の方法により情報を復元できないように措置しなければならない。

社員等は、自己のパスワードを他人に知らせてはならない。

社員等は、パスワードを他人に使用されることがないように管理しなければならない。 社員等は、当社の活動目的以外の目的で当社が運用するネットワークシステムを利用してはならない。

社員等は、コンピューターウイルスの侵入及び拡散の防止に配意しなければならない。

本方針の見直し

常に個人情報保護及び情報セキュリティー等に関する知識の研鑽に努め、必要に応じて本方針内容を見直し、内容更新を行います。

同意して進む