住宅選びは暮らしを選ぶこと


家をもつ時、何を優先し、何を選ぶか。
暮らしが大きく変わる人生の選択ともいえる一大事業です。

こだわりの吹き抜けはかっこいいですが、光熱費が高くつき、ゆとりある収納やトレーニングルームにもできる
広大な2階スペースを捨て、機能よりデザインを優先した選択。高性能・高価格な家を得ることは、
性能と引き換えに支払いのために人生の時間とお金を費やすという選択。

建物のデザイン・スペックも大切ですが、家をもつことで変化する暮らしに目を向けると

「どの地域で住みたい?将来的には車は何台?」
「塾や習い事の送迎は?子どもの塾や習い事や教育費は?」
「収納は足りる?間取り動線に無駄はない?」
「ローン返済大丈夫?旅行や趣味は自粛しなくていい?」

家の選択次第で変えられる『暮らしかた』があります。

私たちは家選びによって得られる『暮らしの価値』にフォーカスし、お客様が心と家計にゆとりをもって
『暮らしがhappyで生活を愉しむ事が一番大切』と考え、そんな住宅を提供しています。

定番プランの完成度


昭和~平成 多くの住まいが建てられてきましたが、
その時代の変化によらず、昔も今も建てられているスタンダードなプランがあります。

多くのユーザーに選ばれ、検証された設計・構造・動線。
総合的にバランスの取れた完成形といえる定番間取りは、
設計士の能力に左右されない実績充分の安定プランといえます。

ドゥハウスはそんな定番プランをベースにし、生活動線、収納といった
住まいの基礎的な機能を今の暮らしのニーズに合わせることで、
生活のストレスを少なく快適に過ごせるシンプルでスタンダードなものとなっています。

現在、多くの弊社社員が、生活を愉しむためのカスタムを施し、ドゥハウスで暮らしています。

4つの特徴

ポイント1

家賃並みの支払いで新築を

無理のない暮らし

無理のない手に届く

安心価格でご提供。

土地付き一戸建てを

家賃並みで購入できます。

ポイント2

わかりやすい価格とプラン
1000万

4LDK、3LDK、小屋裏、平屋など6プラン

1100万

ゆったりファミリータイプを4プラン

1250万~

ゆとりの7LDKなど納得の6プラン

ポイント3

合理的!無駄のない設計
  • ●+α空間や小屋裏収納
  • ●リビング階段で家族のふれあい
  • ●家事のしやすい動線と間取り
  • ●玄関ひろびろ
  • ●各所の収納でしっかり収納

ポイント4

山陰仕様

冬寒く、夏暑い山陰の気候を
知り尽くした家づくり

  • ●屋根からの熱気を抑える遮熱屋根
  • ●ドライルーム ●雪止め
  • ●スマートニッチ ●タッチキー
  • ●外部収納 ●外部水栓を標準装備!
  • ●改正省エネ基準適合

国内トップブランドが標準仕様

※画像はイメージです

安心の品質と保証

瑕疵保証

ハウスドゥでは第3者機関JIOによる、合計3回の現場検査をすべてのお家で実施し、品質の安定化・10年の瑕疵保証を作ります。

安心の国土交通大臣指定の保険法人による3回の現場検査

階数3以下の瑕疵保険対象住宅では、保険法人による現場検査が必須で2回行われます。その2回の現場検査では、主に、構造に関わる部分の検査が行われ、雨漏れの要因となる部分の検査は十分ではないのが実態です。ハウスドゥ米子では、その雨漏れの要因となる重要な部分についても、国土交通大臣指定の保険法人による現場検査をすべての新築住宅で実施し、合計3回の現場検査を実施します。

※保険法人とは、国土交通大臣指定の住宅瑕疵担保責任法人を指します。

基礎配筋検査(1回目)

躯体検査(2回目)

追加外装下地検査(3回目)

※写真はイメージです。実際とは異なる場合がございます。

地盤調査システム

建売を含む全てのお家で地盤調査を行い、調査結果に基づき基礎保証を決定し、地盤に対する保証がつきます。

オートマチック試験機を使用したスウェーデン式サウンディング試験により調査を行います。コンピュータ制御でデータを自動で記録するため、信頼性の高い地盤調査を実現しています。

高度な調査・解析を元に必要な改良を行い、改良が必要な場合には、その地盤に合った施工を丁寧に実施します。安心を提供する地盤の品質保証です。

防蟻処理

土台にはシロアリにも強い檜を使用しています。
また、土台の下端から高さ1mの高さまで外周部の主要木材には、防腐・防蟻処理を施しています。

ベタ基礎

ベタ基礎工法は、不等沈下防止・防湿性・防蟻効果があります。

構造

長期にわたりマイホームを支える「ベタ基礎」がドゥハウスの標準施工です。安価で施工できる「布基礎」とは異なり、底板が鉄筋コンクリートで固められているので、荷重を分散して地盤に伝えることができ、不動沈下に対する耐久性が増加します。また、地下からの湿気を底板の鉄筋コンクリートで遮断するので構造躯体を傷めず、シロアリ被害を未然に防止します。

快適な暮らしをサポート

快適なお住まいを末永く保つためにメンテナンスは欠かせません。メンテナンスのご用命や、お住いの気になることはお気軽にご相談ください。お客様がお困りの時、必要とされた時には「どんなときでもすぐに駆けつけ出来る限り対応する」これが私たちのメンテナンスに対する基本指針です。お客様との出会いを大切に、当社を選んでいただいたことに感謝し、住まわれてからのお客様の快適な暮らしをサポートいたします。

来場予約フォーム

 

プライバシーポリシー

趣旨

西日本ホーム株式会社(以下「当社」という。)では個人情報保護の重要性を認識し、自社管理各ホームページやインターネット・メール等から収集した個人情報(以下「個人情報」という。)の適切な管理、保護の徹底を期するため、この方針を定めた。

個人情報の収集、 利用及び提供

西日本ホーム株式会社は、個人情報の収集にあたっては、その収集目的を明示し、明示した収集目的の範囲内でのみ個人情報を利用します。 また、事前に本人の同意を得た場合を除き、個人情報の第三者への提供はいたしません。 ただし裁判所、警察等権限を有する機関からの合法的な要請等がある場合は、本人の同意なくして情報の提供に応ずる場合があります。

個人情報の廃棄

不要となった個人情報データは、速やかに、適正な方法で廃棄します。

個人情報の適正な管理

個人情報を適正に管理し、不正利用、紛失、改ざん、漏洩等を防止するため、西日本ホーム株式会社の社員、担当者及び外注取引先(以下「取引先等」という。)に対する遵守事項を次のとおり定め、その徹底を図ります。

社員等の遵守事項

社員等は、当社に係る個人情報を不正に利用し、又は他人に不正に提供してはならない。

社員等は、個人情報に掛かる入力資料、出力資料又は電磁気的記録媒体(以下「入力資料等」という。)を適正に管理しなければならない。

社員等は、入力資料等を他人に不正に交付し、又は遺棄し、若しくはき損してはならない。

社員等は、入力資料等を廃棄するときは、裁断、データの消去その他の方法により情報を復元できないように措置しなければならない。

社員等は、自己のパスワードを他人に知らせてはならない。

社員等は、パスワードを他人に使用されることがないように管理しなければならない。 社員等は、当社の活動目的以外の目的で当社が運用するネットワークシステムを利用してはならない。

社員等は、コンピューターウイルスの侵入及び拡散の防止に配意しなければならない。

本方針の見直し

常に個人情報保護及び情報セキュリティー等に関する知識の研鑽に努め、必要に応じて本方針内容を見直し、内容更新を行います。

同意して進む